女性

シミ取りの効果を実感できる最先端レーザー治療|若々しく変身

照射してからの変化

考える人

施術直後の肌

実年齢よりも老けて見えるシミは、なるべく早めに消しておくといいでしょう。放置していてもその数が少なくなることはありません。身近にある美容外科にてたったの数十分で施術が完了するシミ取りレーザーは、多くの女性から人気を集めているものです。太陽の紫外線にあたることによって肌表面上にシミが現れてくる為、シミを作らないようにしたり増やさないようにしたりする為には、普段からの日焼け対策が何より大切だということが言えます。できてしまったシミを増やさず、悪化させない為にも日焼け対策は日常的に行なうべきだとされているのです。
女性にとって大敵となる紫外線は、さまざまなシーンで肌にあたってしまうので、外出する機会が多い人にとってはシミの一つや二つ避けられないかもしれません。小さく薄いシミであれば、効果的なシミ取りレーザーを照射することによって消せるので、まずは一度試してみましょう。シミ取りレーザーは特殊なもので、肌内部の黒い色に反応するので、シミのみならず肌のくすみを綺麗に消すにも効果的でしょう。施術当日には、照射されたシミがうっすらかさぶたになりますが、それを触ると効果が半減してしまいます。手に触れないよう、専用の絆創膏をしっかり貼っておきましょう。

薄くなるシミ

施術直後にかさぶたになったシミは、徐々に赤みを帯びていきます。最初の内は目立つほど赤くなるので、かえって以前よりも目立つようになるかもしれませんが、その期間は数週間と短いものです。綺麗にシミ取りの効果をもたらしてくれるので、この辺りを辛抱強く耐えましょう。どんなに大きなシミも、施術の力によって綺麗になくなるので、500円玉サイズのシミでも迷わず相談してみましょう。
シミ取りレーザーを照射してから確かな効果を実感するまで、長いときで約半年掛かると言われています。そんなに長く掛かるなんて、と思われがちですが、濃いシミも近くに寄らないと全く分からないほどに消えてなくなるので、その変化には誰もが満足することでしょう。しかし、元あるシミが消えたからと言ってシミができにくい肌になったわけではありません。再度、シミに悩まされないようにする為にも、日焼け対策には手を抜かないことです。